ワードプレスではじめられる方へ~肩番7

ワードプレスではじめられる方へ~肩番7

ワードプレスって導入設定がと~ても煩雑
という印象がありますが、ブログ上位にある
多くの方がワードプレスを使っています。

なにより無料ブログは、突如閉鎖される可能
性も否定できないので、資産ブログをつくる
上でも最終的には、ワードプレスでサイトを
はじめられることを強くお勧めします。

[PR]

尚、ワードプレスで記事を書くためには、
私はこの動画を参考にしました。

この動画があったおかげで私は今まであきら
めていたワードプレスをはじめられることが
出来ました。


*この画像からでも登録&支払いはできます
がどうせならA8netに自分で登録しセルフバ
ックでエックスサーバーに申し込んでください。

尚、 A8.netの申し込みページはこちら
から申し込めます。

申込み手順

手順1:無料登録ボタンを押してください。

手順2:①あなたが登録してあるGメールア
カウント(=Gメールアドレス)を間違えず
に入力してください。
②確認用にも同じGメールアドレスを入れて
下さい。
③□私はロボットではありませんに レ チェック。
④□「メディア会員利用規約」及び「メディア
会員利用規約第19条」並びに「ファンブログ
利用規約」並びに「個人情報の取り扱いにつ
いて
」を確認の上同意するに レ チェック。

⑤仮登録メールを送信する。を押してください。

手順3:今あなたが登録したGメールアカウント先に
仮登録のメールが数秒で入りますから、指示通りに
クリックしてください。

これで、登録依頼が出来ました。
後は、審査結果をお待ちください。

ちなみにこのA8.netや他のASPでは審査が
認められると、アフィリエイトが出来ます。

*報酬が確定した1,2か月後に自分の指定
銀行口座に報酬額が振り込まれますので
口座情報を入力してください。

**なお、アドセンスやASPの報酬が一定額
を超えるとあなたの指定口座にお金が振り込
まれますので、通常使っている銀行や郵貯と
は別の銀行口座を開設される事をお勧めしま
す。
*所得金額が多額(*現行:年間20万円以上)
になった場合、税金を支払う事になりますの
で、いつも生活資金で利用している口座とは
別にしましょう。

銀行は、なにかと便利な楽天銀行や対応の良い
住信SBIネット銀行やじぶん銀行などがおすすめ
です。

*ちなみに私は、楽天銀行住信SBIネット銀行
を使っています。

楽天銀行

*ネット銀行は、セキュリティの問題を
いぶかう方もアラカン世代以降の方には
いらっしゃるかもしれませんが、この3行
ネット被害にあったという話はありませ
ん。
*逆にセキュリティ上様々な防止策が施され
ていますのでパスワードなど3度間違えると
口座にアクセスできなくなりますので、
ご注意ください。

アフィリエイトとは?その仕組みをイラストを交えて徹底解剖してみた!

*ちなみにアドセンスも広い意味ではアフィリエイトに属します。
(アドセンス=クリック報酬型のアフィリエイト)

10記事ほど書き込んだサイトを登録するだけ
で、ほとんどのサイトが承認されます。
*ただし、暴力行為を助長するサイトやアダ
ルトで審査請求すると承認されない場合が
あります。

また、承認後も広告主からの審査で、非承認
となることが多いです。

尚、アフィリエイト中学の動画のサーバはヘムテル
を推奨していますが、私を含め多くの方がエックス
サーバーを推奨しています。

参考記事:

エックスサーバーでWordPressを始める8ステップ(初心者向け)

ついでの話ですがA8.ネットに登録してエッ
クスサーバーと検索し、提携が承認されたら
セルフバックするとアフィリ報酬が2858円
もらえますのでいくらかサーバー代の負担が
軽減されます。

また、10月31日までにサーバー契約すると
ドメインを無料でサービスしてくれるキャンペー
ンを展開中!
(*これって非常にうれしいサービスです。
サーバーの更新料以外にドメインの更新料
も支払うとなれば、初心者には、大きな?
負担になりますし、万一更新時、支払いが
されないと、ドメイン停止=サイト凍結に
なりかねません。
この点、無料ドメイン取得だとそのドメイン
更新料は永久に無料です。
*別途サーバー契約満了時には、サーバー
使用料金の更新料が必要です。

また、他の会社のドメインだとサーバー移管
の際、手数料がかかりますから、どうせなら
このドメイン無料サービスを使いましょう。

もともと無料ドメインのため、更新料金
も発生しません。
(長い目で見ると非常にお得!)

サーバー料金は、それなりにかかりますが、
いろんなメリットを考えると、問題なく、
エックスサーバーがおススメです。

アフィリエイト中学~ワードプレス編~

ワードプレスで記事を書くための事前設定
から記事を書き始めるためのノウハウが
非常にわかりやすく且つ楽しく説明されて
います。

あなたも楽しくやってみてください。

この各動画は出来たら繰り返しご覧下さい。

ワードプレスに基礎知識として覚えることが
沢山詰まっています。

アフィ中S3#5~#10

目次 =====
1:11「授業の前に完成形を見てみよう」
1:50「テンプレートをダウンロードしよう」
2:44「テンプレートをWordpressに入れよう」
バズ部のテンプレート(ブログ型)で紹介
しています。
(ちなみにテンプレートと後で触れるテーマ
はほぼ同義語です。)
まずは動画の通りすすめてください。

なお、わたしのこの記事では、LION MEDIA
というテーマで書かれていますので、そちらで
される方は以下の記事内容は飛ばしてください。

(*バズ部テンプレート記事つづき)
(以下のように新規ユーザー登録を求められ
ますので、グーグルのメールアドレス
●●●(ご自分のメアド●●●@gmail.com
と*パスワード(*グーグルのメアドのパス
ワードではなく、この無料会員になる為の
パスワードをご自分で決めて下さい。
*控えを取っておくと安心です。)

□利用規約に同意します。の□にチェックを
入れて新規ユーザー登録のボタンを押して
ください。

*とまあ、こんな感じになります。
が、テーマは、あなたが色々検討してください。
尚、テーマを選ぶ際は、有料無料関係なく、
子テーマがあらかじめ存在するものを選ぶ
なにかと便利です。

で、動画で紹介されているバズ部のテンプレ
ート(=テーマ)でも構わないのですが、
わたしのおススメテーマはLION MEDIA
です。
*無料でありながらコレだけのことができる
テーマはなかなかないかと考えます。
他の方の記事をみても評価は非常に高いです。

推奨:テーマは総合評価の高いLION MEDIAでしませんか?

もし、わたしのこのワードプレスと同じテー
マに
されたい場合は、わたしは、無料テーマ
LION MEDIAを使っていますので、よろ
しかったらダウンロードして使ってください。
LION MEDIAダウンロード
無料テーマ-ダウンロード(親テーマ)
子テーマ‐ダウンロードの両方とも
ダウンロードしてデスクトップに保管
してください。
*デスクトップにダウンロードしたら、親テーマ
子テーマも順に自分のワードプレスにインス
トールしましょう。

やり方は以下の記事の通り行ってください。
*デスクトップのどこに保存されているか
先に確認にしてください。

*また、保存されているフォルダは解凍せず
そのまま使います。

以下の記事を見ながら進めて下さい。

WordPressのダッシュボードからテーマをインストール

問題なく出来ましたでしょうか?
ちなみにこの方法がもっとも簡単な方法です。

*なお、わたしがLION MEDIA(無料)
を自分のワードプレスに入れて使っている
理由は以下の記事に記載されています。

WordPressの無料テーマLION MEDIAがスゴイ理由!

ちなみにこの記事内容をみればみるほど「これ
って本当に無料でいいの?」という機能が満載
です。

また、この記事には以下の内容も記載されて
いますので、参考になさってください。

●LION MEDIAがスゴイ理由
●LION MEDIAを使うには?
*ワードプレスにLION MEDIAのテーマ
を取り込む方法が記載されています。
親テーマだけでなく子テーマも同時に
入れてアップロードしたら、親テーマでは
なく子テーマを有効化してください。
理由は記事内に記載されています。

*親テーマを入れて有効化しても後から
子テーマを入れて有効化すれば親テーマ
の有効化は解除されるようです。
(これで問題はありませんので、ご安心を)

*以下の記事内に
●WordPressのダッシュボードからテーマを
インストールという表題があります。
この表題の内容通り進めて親テーマと子テーマ
両方をインストールしてください。
*ただし、有効化するのは子テーマだけです。

では、ながながと説明しましたが、以下の記事
を参考に親テーマと子テーマをワードプレスに
インストールしてください。

●WordPressのダッシュボードからテーマをインストール

3. LION MEDIAを使うには?

[PR]

WordPressのテーマカスタマイズは、
子テーマを使うのが一般的です。

親テーマを直接カスタマイズすると、
テーマをアップデートした際にカス
タマイズした箇所が全て初期化され
てしまうからです。

子テーマを使えば、カスタマイズし
た箇所を引き継ぐことができます。
(有料無料問わずテーマのアップ
デートは必ずきます)。

テーマを一切カスタマイズせず使っ
ている方は必要ありませんが、少し
でも「スタイルシート(style.css)
を編集されている方、カスタマイズ
したい方は、子テーマを使うべきです。

*記事引用:エックスサーバーで子テーマを作成する方法と使い方より

今後カスタマイズする場合は、子テーマで行う
事になります。

*子テーマが有効になっているはずですので、
以下の「アフィリエイト中学」#9動画でも
触れているようにCSSを編集(=カスタマイ
ズ)するばあいは、子テーマで行ってください。

 

では、「アフィリエイト中学」の初期設定編
動画の説明に戻ります。
4:09「ユーザーニックネームを変えよう」
*ユーザー名はそのまま、だだもれなので
必ず変更してください。
*サイトを見る時にツールバーを表示する
のチェックボックスの□内にレが入っていた
ら外しましょう。(後でもいいので余裕が
あれば、サイトがどんな状態に見えるのか
確認してからチェックボックスをはずされ
ても構いません。

6:12「Wordpress初期設定 一般」
7:43「Wordpress初期設定 投稿設定」
8:31「Wordpress初期設定 表示設定」
10:34「Wordpress初期設定 ディスカッシ
ョン」
11:18「Wordpress初期設定 メディア」
12:12「Wordpress初期設定 パーマリンク」
*パーマリンクは投稿設定カスタム構造
がおすすめです。
*記事制作のさい、グーグル翻訳が必要に
なります。
この時点で、入れておいてください。
わたしは、お気に入りに入れていつでもツー
ルバーから使えるようにしています。

 

適切なパーマリンク設定

カスタム構造というのは、自分でパーマリン
クのルールを決めることが出来るのですが、
よほどこだわりが無い限り、カスタム構造
にする必要はないと思います。
もしカスタム構造にして、カテゴリー名
(%category%)を入れたりしたら最悪で
す。
記事が増えてきたのでカテゴリーを整理し
よう♪としてしまったら、URLが変わって
しまいます。

以上の理由から、原則的にはパーマリンク設定は、
投稿名にするべきです。

●パーマリンクの参考記事:

パーマリンクをSEOに強く変更する – WordPressブログ改善【初級編】

1:45頃よりメニューの作り方を説明しています。

これがあると訪問された方がいろいろ目的の
内容を探しやすくなるので長くサイトに留ま
る可能性が高くなります。

これは、SEO的にもグーグルに評価が高く
なるので、メニューバーに主要な項目を
作っておきましょう。

すべてを一気に見ると相当お疲れモードに
なるかもしれませんが、楽しくおぼえられる
と思いますので、動画を見ながら設定して
行けば大丈夫かと思います。

実際に私も大丈夫でした。

では、記事を10個ほど書きためて(下書き保存)
から順次公開してください。

数日経過してからアドセンスの審査に出しましょう。

以下の記事内容を必ずチェックしてください。
ご自分で大丈夫!問題ない!と考えればアドセンスに審査してください。

【2018年7月更新】Googleアドセンス審査の全手順(最新版)

以下の動画でも説明しています。

*ちなみに肩番通りで作業を行っていれば
グーグルアカウントはもう作ってあるはずですよね!?

動画での解説はコチラ⇒グーグルアドセンスログイン後の作業

 

 

 

なお、捕らぬ狸の皮算用でもありませんが、
モチベーションになる記事をみつけました。

ブログで収入を得ることは可能か?本当のところ暴露します。

 

 

 

 

ワードプレスカテゴリの最新記事